意外に知らない離婚と相続の不思議な関係

悩みがなくなったことは離婚して良かったこと!

私は結婚している間、延々と悩みがありました。こんなに悩むことってなかったので、私の人生の中で一番悩み多かった時期だったと思います。それくらいに夫婦の間にあったトラブルが耐えなくて、私は悩み疲れていました。
これに疲れて弁護士に頼んで離婚を決めたわけなのですが、離婚をしたら不思議なくらいに悩みがなくなって、私はとても気分が軽くなりました。あんなに悩み多き女だったのに、全く悩みがなくなって、私は今悩みから解き放たれました。夫との結婚生活がどれほど重みになっていたのかを離婚した後に気づきました。

 

この憂鬱で溜まらない悩みがなくなったことが私にとっての離婚して良かったことです。悩みってどんなに悩んでも暗くなるだけで、解決策は見つからないのです。悩むだけ悩んでただ単に疲れていました。でも離婚したらこの悩みが一気に消えて、悩みがないことの嬉しさを噛みしめています。

 

離婚して良かったことはこのように夫のことで悩まなくてよくなったことです。夫はすごくトラブルメーカーだったので、本当に別れて良かったと思います。